歯科

矯正歯科で歯並び綺麗

矯正歯科治療で得られるメリット

矯正歯科治療とは単に歯並びを綺麗にし、見た目の印象をよくするだけの地路湯と思われがちです。そのため日本では治療として余り定着せず、二の次にされがちだとも言えるのです。しかし矯正治療の本質とは実は口内環境を整えることにあるのです。歯並びが良くなると出っ歯や八重歯などが見られなくなり歯ブラシが隅々まで行き届くようになるのです。そのことによってプラークや歯石の蓄積を抑制し虫歯リスクを回避することかが期待できるのです。また矯正歯科治療では噛み合わせも良くなり、正常な咀嚼の刺激が脳に伝わり、思考力や脳の発達にも良い影響を与えるといわれているのです。また奥歯のかみ合わせはスポーツなどする際に非常に重要で、力を適切に発揮できるようになり運動の記録を伸ばすことにも繋がるのです。

治療のトレンドについて

しかし様々なメリットが見られる矯正治療でも、歯の表面に装置をつけて治療しなければならず、治療中の見た目の悪さがコンプレックスになるので治療に踏み込めない人も多いのです。しかし最近では歯の表面に装置をつけない見えない矯正治療がトレンドになっているのです。裏側矯正治療は歯の裏側に装置をつけるので、見た目では矯正をしていることが一切わからないのです。裏側に装置をつけてもその効果は従来の治療と変わりなく、綺麗に歯が並んでいくようになるのです。また最近はインビザラインと言う透明のマウスピースを歯に装着する治療方法も人気が高まっているのです。マウスピースは食事や歯磨きの際に自分で取り外すこともでき、非常に利便性の高い治療法なのです。

Copyright ©2015 歯科医院を自分の目的を果たす為に的確に利用【入れ歯から矯正まで】 All Rights Reserved.